最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 携帯メール | トップページ | 今度は・・・ »

2009年3月13日 (金)

くまとやまねこ

久々に絵本買いました。
「100万回生きたねこ」が欲しくて本屋さんに行ってお隣にあったこの表紙の絵にひと目ぼれheart04
衝動買いしちゃいました。

前ページ、版画で白黒なのに何故かとても暖かい感じ。
後半、少しずつ開かれていく「くま」の気持ちを表すかのように白黒の中にポツリポツリとちりばめられたピンク色に心がホッと温かくなります。

久しぶりに読んだあとにじんわりと沁みてくる絵本に出会えて嬉しかったです。

出会いとお別れのこの季節にぴったりの一冊です。

くまとやまねこ

著者:湯本 香樹実

くまとやまねこ

« 携帯メール | トップページ | 今度は・・・ »

えほん」カテゴリの記事

コメント

某書店の絵本ランク1位だったということもあり、僕も買いました~
いい絵本ですね、忙しさでややササクレ気味だった心に柔らかさを思い出させてくれました。

あっ、山田くんも買われたんですね~
何か嬉しいなぁ~

くまがことりとのあれこれを想い起こす場面でやまねこが弾いた曲はどんな曲なのか、とても気になります。
最初に手にとったときから何となく言葉の間から音が聞こえてくるような気がして好きだったんですが。
よく見たらこの絵本の作者さんは音大卒の方でしたね。

ホント、絵本って優しい気持ちを思い出させてくれますね。

山田くん、とてもお忙しいんですね。
書き込みしていただいた時間を見てびっくりです。
好きで忙しくしているわけではないとは思いますが、まずは健康ですからね。
お父さん、まだまだ先は長いですから(笑)
元気でいてくださいね~。

ではではまた~


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 携帯メール | トップページ | 今度は・・・ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31