最近のトラックバック

無料ブログはココログ

トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

初・剣道着

今日はポコの剣道の稽古を見に行きました。
始めて3ヵ月、やっと袴を着けての稽古です。

袴なんて穿いた事ないんですから(アッ、七五三で1回穿いてますね・・・)あんなバサバサしたの穿いて急に上手に動けるわけがありません。
何度も裾を踏んづけてはずっこけてましたけど、でもジャージの時とは見た目大違いです。
袴って背中に当たる部分に硬い芯のようなものが入っているので否が応でも背筋がピンと伸びるんですよね。

シャキット伸びた背中からスーッと流れる袴の裾を翻しながら竹刀を振り下ろすその姿・・・なんだかカッコよかった。
はじめてわが息子を「ちょっといけてるかも」と思った瞬間。
あぁ~これが親バカの始まりってわけですね。
みなさんどうぞ読み流してください(汗)

来週からはいよいよ面もかぶるみたいです。
これでやっと他のみんなと同じに稽古できるのかな?
ガンバレ~~~!!

2007年9月28日 (金)

今私はとても焦っています

久しぶりにゆっくり時間が取れそうなので今日は映画に行こうと決めていました。

朝子供達を送り出してダン様とふたりまったりコーヒーなんか飲みながらふと窓の外を見れば伸び放題の夏の花壇。
あ~秋・冬に向けて庭のお手入れもしたいなぁ~・・・としばし悩む。
でも今週はぺこのバレエがお休みだからそれは週末ゆっくりやる事にしよう、と自分を納得させる。

そうと決めたら朝一の上映\1200に滑り込む為に速攻で家事を片付けよう!!
ダン様を送り出しまずはお洗濯。
今日はとってもいいお天気。
大きいものもよく乾きそうだなぁ~・・・って、結局洗濯機2回まわす羽目に・・・(汗)

お布団も干したいし、今日は午後自宅レッスンなのでお部屋もそれなりに片付けたい(汗)

だから何でこんな時にブログ書くかなぁ~?
時間がないときに限って大して意味のないことに時間を使ってしまう悪い癖、昔から治りません(涙)

あっ、ちなみに見たい映画はミスポターですが、実はちょっとヒーローも見たいなぁと迷っています。
・・・いつも見た後で「なぁ~んだ」って思うくせに何故かまた見ちゃうんだよね~。
キムタクって不思議・・・

ではお洗濯二回目を干して行ってきま~す。

2007年9月26日 (水)

せんたくもの

ベランダで
大きいシャツと 中くらいのシャツと 小さいシャツが
仲良くならんでゆれている

風が吹いたらぶつかって
袖ががからんでけんかして
も一度風が吹いたら あらら・・・
いつのまにやらじゃれあって けらけら笑ってる

あんなに大きく手を広げて
みんなであの空へ飛んで行きたいのかなぁ~・・・


♪お母さん (ピアノ ひろん☆)

たまにはこんなのいかがでしょう・・・ちょっと遊んでみました。
金子みすヾさんチックでした?

家事の中では洗濯が1番好きかもしれません。
子供って側にいない時だけは妙に可愛く感じるんですよねぇ~
それって・・・「亭主元気で留守がいい」のと同じ心理ですか(汗)

レビューというものを・・・

ちょっとやってみました。
このブログにはとても簡単に本やCDのレビューが書ける機能がついているみたいです。

ゆうびんやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ)

買ったきっかけ:
他にも何冊か出ているこのシリーズは当事2才だったポコのお気に入り。
図書館に行くたびに「うえきやさん」「ぱんやさん」と順番に繰り返し借りていたのでその年のクリスマスプレゼントにこの「ゆうびんやさんのくまさん」を選びました。

感想:
忙しい1日を終えてくまさんがたったひとりベッドに入る最後のシーンがポコは大好きでした。

大人にとっては何気ない毎日もこの世に生まれて数年しかたっていない幼い子供にしてみれば緊張と不安の連続。
小さなぬいぐるみのくまさんが大人の中で一生懸命に働く姿に自分を重ねていたのかもしれませんね。

誠実で礼儀正しく働き者のくまさんと優しい色合いの絵に大人も子供もホッとできる絵本です。

おすすめポイント:
クリスマス時期のロンドンの町並みを思わせる風景や建物、家の中のインテリアやファブリックはママも必見。
テディーベア好き、英国風カントリー好きの方には特にお薦めです。

ぜひお子様と一緒にお楽しみください!!

ゆうびんやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ)

著者:フィービ ウォージントン,セルビ ウォージントン

ゆうびんやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ)

・・・こんな感じです。
思ったより簡単にできたのでまたやってみようかなぁ~

2007年9月21日 (金)

戻り夏

って言うんですね。
千ちゃんのブログ千里の森でふと目にした言葉。
なんか素敵な表現だなぁ~。
妙に気に入ってしまいました。

何年も生きているのにまだまだ発見ってあるんだなぁ~。
ちょっと嬉しくなりました。

風はあきらかに秋のにおいがします。
空も日に日に高く、澄んできています。
なのに太陽だけが夏の裾を引っ張ってまだ行かないで~~~って言ってるみたい。

  Photo_7Photo

うちの庭にも過ぎ行く夏を惜しむ娘たちが・・・  

朝顔  はかない恋

ハイビスカス  
     私はあなたを信じます


もうちょっと・・・もうちょっとだけ・・・咲いていたいのです・・・ってか(笑)


♪側にいることは/イタリア歌曲  演奏 ・ひろん☆

2007年9月19日 (水)

玄米のリゾット

今日はアクアビクスに行ってきました。
帰ってきてお昼に玄米のリゾットをつくって食べました。
・・・と言っても、朝の残りのキャベツと玉葱のトマトスープに冷凍してあった玄米ご飯をぶっこんでグツグツ煮ただけなので、雑炊と言った方がいいかもしれません(汗)

連休にため込んだ疲れとストレス一気にリセットです。

我家では週に一度は玄米ご飯を炊きます。
炊いた日は家族全員強制的に玄米菜食です(笑)
みんな嫌いではないみたいで出せば食べてくれますが「また食べたい」とは言ってくれないので残りは一食分ずつラップして冷凍して私のお昼ご飯になります。

玄米は雑炊や炒飯にして食べるのが好きです。
意外かもしれませんがイタリアンとはとても相性がいいみたいです。
白米よりも粒がしっかりしているので煮ても炒めてもべたつかず、料理もしやすいですよ。

玄米を食べるようになってからお腹もすっきり~注・サイズダウンと言う意味ではありません(笑)~何となくお肌の調子もいい感じです。
今時の炊飯器にはたいてい「玄米炊き」モードがついていると思うので簡単、お手軽です。

みなさんもぜひお試しあれ!!

2007年9月17日 (月)

図書館

今日はぺことふたりで図書館へ行ってきました。
図書館といえば学生の頃は試験勉強かレポートの為の調べ物をする時くらいしか利用した事がありませんでしたが、今は本屋さんに行くより図書館に行く方が多いくらいです。
今時の図書館は雑誌や本だけではなくCDやDVDまで借りられますし、自宅のPCで資料検索したり予約したりもできるので本当に便利です。

私は今住んでいる市とお隣の市と、ふたつの図書館にお世話になっています。
どちらも貸し出し期間が二週間、返却に行った時にまた借りてくるの繰り返しで家には常時どちらかの図書館の本が何冊か置いてあるといった状態です。
図書館にない本でもリクエストすればたいていの場合入れてくれますから、たぶん一度読んだら読み返さないだろうと思う本は買わずに借りるようにしています。

~今日借りた本~
 
*蜂蜜色の瞳(おいしいコーヒーの入れ方Second Season Ⅰ)/村山由佳 
ひろん☆お気に入りシリーズの最新刊。勝利とかれんの考え方、価値観に共感できる事が多いです。漫画感覚でサラッと読めます。

*時間割にない時間/木村信子詩集
ぽこの国語の教科書に載っていたこの方のぼくという詩がちょっと印象的だったので他のも読んでみたくなりました。

*ふたりはきょうも/アーノルド・ローベル
ぺこの大好きな「ふたりはともだち」の続編。がまくんとかえるくんの友情にほっこりさせられます。

*くまさんとことりちゃん/文・ウルスラ・デュボサルスキー 絵・ロン・ブルックス
ぺこの一目惚れで衝動借り(?)

*おしいれのぼうけん/文・古田足日 絵・田畑精一
同じ古田さんの絵本「ダンプえんちょうやっつけろ」は最高に楽しかったです。

*とりかえっこ/作・さとうわきこ 絵・二俣英五郎
ぺこのお薦め。幼稚園か学校で読んでもらった事があるらしい・・・

*100万回生きたねこ/作・絵・佐野洋子
こんなに話題になっている絵本なのに一度もきちんと読んだ事がなかった・・・(汗)

感想文は・・・気が向いたら書きたいと思います。

2007年9月13日 (木)

オペラの楽しみ

今朝ラジオのクラシック番組でパバロッティーさんの歌が流れていました。
お亡くなりになったんですよねぇ~・・・ホントに素晴らしい歌手でしたね。
みんな出かけた後だったのでボリューム大にして聞き入ってしまいました。

歌曲も好きですがオペラもかなり好きです。
オペラのチケットはお高いですが生のオケと素晴らしい歌手の方々の共演、豪華な衣装と舞台セット、そしてチョコッとだけどバレエまで見れますからそう考えればお得とも言えるかもしれません。
でも子供が生まれてからは会場に足を運ぶどころかCDすらほとんど聞けてない状態です(涙)

伴奏は学生の頃から何度かやっていますが、オペラ好きが高じて自分でも歌ってみたくなり、自由の身の頃(笑)は地元のオペラ協会の公演で「フィガロの結婚」と「椿姫」に合唱で参加した事もあります。
オペラは見ても楽しく、参加するともっと楽しいです。
あれは癖になりますよ(笑)・・・子育て一段落したらぜひまたやってみたいです。


(1993 録音)  
♪恋とはどんなものかしら(オペラ「フィガロの結婚」より)  ソプラノ*さとちゃん  ピアノ*ひろん☆

2007年9月12日 (水)

お引っ越し♪

ココログのみなさま、はじめまして。
旧館Hiron's Cafeからお引っ越しをしてきましたひろん☆と申します。

今日一日のこと、家族のこと、気になるあの歌、あの映画・・・思いつくまま気の向くままに書き綴っています。
お気に入りのカフェでお友達とおしゃべりするみたいに気軽にコメント書いていただけたら嬉しいです。

そしてHiron's Cafeからいらして下さった常連さんのみなさま、これからも引き続きよろしくお願いいたします。

それではご挨拶代わりに1曲どうぞ♪

(2007 録音)
♪愛しい君よ(イタリア歌曲集より)  リコーダー&エレクトーン ひろん☆

トップページ | 2007年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31